わたしは 誰にも愛されていない

そう 思うのは

自分が 愛することを見失っているから

 

悲しかった 過去に囚われ

その時の 痛み 苦しみ 孤独に囚われ

そこから 離れられない 自分がいるから

 

どうして 離れられないのか

 

それはきっと いつかの昔

自分が 愛してやまないひとから

欲しい愛を もらえなかったから

 

でも違うんだ

 

愛は 元から自分のなかにある

 

愛を 求めて止まない その自分って

自分のなかに 愛があるからこそ 

そう思うんだ

 

愛を求める自分は 愛されている証拠

 

ためしてみれば きっとわかる

自分から みんなを愛していくの

すべてを 愛していくの

 

そしたら きっとわかる

 

自分が 愛で いっぱいな存在なことが

自分がいっぱい 愛されていることが